千葉県松戸市の女児誘拐殺人について

千葉県でおきたこの事件に限らず、子どもが連れさられる事件で、無事に戻って来たという話しをあまり聞きません。
大阪寝屋川で起きた中学生男女の事件も、惨忍で記憶に新しい事件としてあります。
ニュースになっていないだけで、子どもの誘拐、行方不明はたくさんあるのでしょう。
私がこの事件を取り上げたのは、通学中にもポイントに見回り担当がいるにも関わらず、起きてしまった事件だからです。
私が住む地域も、登下校ルートが決まっており、その時間になると見回り担当の人が、ポイント毎に必ずいます。
緑豊かな地域ですが、夜間は照明が少ないのと、通り沿いは雑木林の為、日中でも薄暗いなと感じる事があります。
この事件から分かる通り、いくら大人の監視があっても、誘拐できる隙は幾らでもあるという事です。
私にも幼子がいます。いずれは、友達と遊びに出掛けたり習い事に行ったりと、この子が1人で出掛ける事も多くなります。
現代の子はランドセルに防犯ブザーや、携帯電話を所持していますが、そんなのも大人の力強い手にかかれば、おもちゃにしか過ぎません。
例えば極端な話しですが、髪の毛の一部を発信器に置き換えたりとか何か画期的な方法で、子供の場所を知れるような方法を考えつけたらいいのかな、と思います。銀行カードローン 審査基準